Journal

MASUNAGA “GMS-106”

一日参り

なんとか続いております。

行かない方が なんだか気持ちが悪いという、妙な感覚が生まれました。おめでとうございます、ありがとうございます。


さて

MASUNAGAの紹介がしばらく続きます。

上画像のGMS-106。

2015年のシルモドール受賞の製品。

知人の店で買おうか迷っていたフレームです。

悶々としながら2年ほど経過。

その後、まさかMASUNAGAさんからお声がけをいただくとは思いもしませんでした。

というわけで

もちろん自分用に即仕入れ。

季節が変わった頃に、サングラスにしよう。

うーん、調光にしようか。

楽しい迷いです。

 

 

 

 

 

あっという間に11月終了。

ここ数ヶ月で自分の中での色々な感覚に劇的な変化が有り、楽しい日々を過ごせています。

楽しく過ごせていれば時間の経過も早く感じるのでしょうね。そう思うようにしておきます。

 

今月も沢山の方が遊びに来てくださいました。

本当に いろいろな方に支えられて今の自分があるのだなあ、なんて思いが一層強くなったのですよ。

感謝感謝です。ありがとうございます。

もうちょっと甘えさせていただきますね(笑)

 

という訳で、

メガネ、サングラスを探しに、

メンテナンス、調整、クリーニングだけでも、

顔だけ見に行ってやるか、とか

コーヒー飲ませろや、とか

ハマモトは今何をエイジング中なのか、とか

ヤツ(店主)のネイチャー化は何処まで行くのか、とか

なんでもOKです。

12月も是非是非構いに来てやってください。

ね。

 

 

 

TOMMY

トミーさん、やっぱ良いですね~♪

MASUNAGA

という訳で

THE 鯖江なブランド

「増永眼鏡」を開始いたしました。

「MASUNAGA 1905」、「光輝」、「GMS」の取り扱いです。

とりあえずはGMSが多いですね。

店頭には既に30本程並んでおりますが、ホームページへの掲載はお休み明けとなります。

是非ご覧になりにお越し下さいね。

 

 

 

 

CLAYTONFRANKLIN CF-761 c.BT

クリスマスまで1ヶ月を切りましたね。

店内にも少しだけその雰囲気が出てまいりました、が、なんだか妙に気温は高いですね。

明日の金沢は今日よりも更に暖かいようです。

気温差で体調を崩さないように皆様もご自愛くださいませ。



CLAYTONFRANKLIN CF-761 c.BT ¥29,000+tax

程よいボリューム感な761。

ヨロイ部分のさりげない装飾はフレームの反りを抑える効果も。

アーム状の鼻パッドですので、まつげが当たりにくく調整、鼻頭が高くメガネが浮いてしまう方でも問題なく着用できるよう調整が可能です。

いわゆる「鼈甲色」というものは同じ柄のものはなく、物によって黄色が多かったり黒っぽい部分が多かったりと、バラつきがあります。

今回の入荷分は、とてもバランスがよくシックな雰囲気です。

いわゆる当たりです。

黄金比と言われるシルエットがありますが自分の中では この761がその一つだと思っています。

是非です。

 

その他のカラーは

ブラック

ブラックデミハーフ

ブラウンクリア

 

詳細は下記ページよりご覧下さい。

 

CLAYTONFRANKLIN

 

 

 

9T/LITMUS

さて

また挑発的なフレームが2種。

是非。

 

GROOVER

営業案内

連休でございますね。

今日なんて日は金沢からでも白山や立山連峰が見える程に空気によどみが少なく、気持ちの良い天気でした。

最終日の明日、25日(日)は所要により18時までの時短営業となります。

お間違えのないよう宜しくお願い致します。

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-617”

今年は柿の当たり年なのでしょうか。

「柿木畠」というエリアに店舗を構えながらも、正直あまり得意ではなかったのですが、美味しいと思えるようになりました。

妻の実家でなったものも大量にやってまいります。ありがたいです。

 


さて

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-617”

貴重なフォックス型です。

クレイトンらしい繊細な作りと、やりすぎない程度の とんがったシルエットがまた良いのです。

似合いそうな方を見つけるとすぐに試着を促す癖をやめなければいけませんね。

前回は入荷のなかったブラウンデミ/アンティークゴールドをご用意しました。

クレイトンではお馴染みのテンプルからヨロイ、フロント裏にまで続くチタンフレームのおかげで軽やかな掛け心地に。

フォックスに挑戦してみたい方は、まずこちらのブラウンからお試し下さい。

 

定番のブラック

やはり女性にかけていただきたいデザインです。

画像では分かりにくいのですが、フロントはツヤ有り、メタルパーツはマット仕様です。

こういったさりげない部分は大切ですね。

 

そのほかにもクレイトンは沢山がありました。

下記リンクよりまとめてご覧下さいませ。

 

CLAYTONFRANKLIN

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-598”


CLAYTONFRANKLIN “CF-598” c.MBR / LIGHT YELLOW LENS 私物

CF-598

個人的にも着用率の高いモデルです。

かっこいい、洒落ている、軽い、子供っぽくない、強度数でもOK、遠近もバッチリ、カラーレンズ全般相性良し

まあ

自分の中では汎用性に優れたフレームだと思っています。

ラウンド、ボストンタイプに慣れのある方、これから初挑戦の方、どちらにも自信を持っておすすめです。

是非。

 

CLAYTONFRANKLIN

 

マットブラック、自分用に追加しようかな、、、。数回買い逃しております、、、。

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12時〜19時
close
水曜不定休