Journal

CLAYTONFRANKLIN

 

自分の中で最も熱いアパレルブランドの一つ、「DJANGO ATOUR」が友人のお店HIGHLONESOMEで取り扱い開始となり、いささか興奮気味です。

静かではありますが、とても丁寧さが伝わるブランドだと思っています。

早速ブラックのセットアップを。

セットアップで売ってるものは、セットアップで買いましょう。

(↑意外とお手ごろです。超オススメ。)

 


さて

新たなセットアップが手元に来たとなれば、メガネもそれに合わせたくなるものです。

先日入荷のBROWERの新色、AZUKIBROWN。

 

まだまともにご紹介もしていませんが、クレイトンの新型CF-635。

 

名作CF-759。

 

どれも相性が良さそうです。

 

この三連休、是非 新竪のハイロンサム経由のメリールゥアイズでお願いします。(笑)

 

 

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-627P”


CLAYTON FRANKLIN “CF-627P” c.AGP/MDM ¥34,000+tax

 


CLAYTON FRANKLIN “CF-627P” c.AS/BK ¥34,000+tax

 

“CF-627”  “CF-627P”どちらにも装着可能なクリップオンも再入荷しております。

宜しくお願い致します。

フリ

のんびりとお店でコーヒーを淹れて、半分白目を剥きながら半気絶状態で過ごす日々が多いのですが、

12月の半ばというのは 世の中的にも なかなかにバタつくものでありまして

ありがたい事に ウチでもここ最近は目をぱっちり開けている時間が多いように思えます。

忙しいフリは得意でして性来の時間の使い方下手がフルに発揮されておりまして、せっかくメーカーさんが早めに送ってくださる新型も まともに紹介が出来ておりません。

このような内容の薄い記事を更新するくらいなら、さっさと写真を撮って、ホームページに掲載、インスタグラム等のSNS更新、着用インプレでも書きなさい、と、誰に言われるでもなく、現在半目でPCに向かっております。

 

あ、

そうそう

今季は

小玉のラウンドが当たり年です。

↑はクレイトンの新型です。レンズ幅43mm、ブリッジ幅23mm、近視度数-7.00Dで瞳孔間距離66.5mmの自分に度入りメガネを作りなさいと言われているようなものです。さっそくレンズをオーダー済み。仕上がり次第ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

度入りメガネ

メガネって、よく見えるようになって良いですね。(笑)

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-627P”+”CF-606CLIP”

お久しぶりの”CF-627P”

自分自身も度入りで使用しております。

やはり度入り使用の場合はクリップオンは役立ちますね♪

裏面反射防止コート+偏光レンズ+跳ね上げ仕様+カッコイイ、ともなればもう最強です。

本家の606や今回入荷の627Pの他にも 近いサイズ、ボリュームのフレームのもので 幾つか装着可能なフレームもございます。他ブランドのものでも大丈夫です。お手持ちのフレームでも装着できるかどうかお試しいただけますので、お気軽にご相談ください。

 

よく聞かれるayame MANRAYはブリッジとの干渉がある為装着不可です。

残念。。。

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-634”

とてもシンプルで大人なウエリントンです。

普通なようで普通の枠には収まらないクレイトンらしさがプンプンにあふれる優秀なフレームです。

フロントは 程よい硬さのあるシート状のチタンを使用。

テンプルには少し弾力を持たせていますので包み込むようなフィッティングが得られます。

テンプル、ブリッジ、ブローラインでツヤある部分とマットな部分が切り替えられており、それがなんとも言えない小気味良さがあるのです。

お仕事用としてもプライベート用としても、うん、どちらにしても所有欲も満たしてくれるでしょう。

 

 

CLAYTONFRANKLIN

zuiun

 

 

CLAYTONFRANKLIN CF-761 c.BT

クリスマスまで1ヶ月を切りましたね。

店内にも少しだけその雰囲気が出てまいりました、が、なんだか妙に気温は高いですね。

明日の金沢は今日よりも更に暖かいようです。

気温差で体調を崩さないように皆様もご自愛くださいませ。



CLAYTONFRANKLIN CF-761 c.BT ¥29,000+tax

程よいボリューム感な761。

ヨロイ部分のさりげない装飾はフレームの反りを抑える効果も。

アーム状の鼻パッドですので、まつげが当たりにくく調整、鼻頭が高くメガネが浮いてしまう方でも問題なく着用できるよう調整が可能です。

いわゆる「鼈甲色」というものは同じ柄のものはなく、物によって黄色が多かったり黒っぽい部分が多かったりと、バラつきがあります。

今回の入荷分は、とてもバランスがよくシックな雰囲気です。

いわゆる当たりです。

黄金比と言われるシルエットがありますが自分の中では この761がその一つだと思っています。

是非です。

 

その他のカラーは

ブラック

ブラックデミハーフ

ブラウンクリア

 

詳細は下記ページよりご覧下さい。

 

CLAYTONFRANKLIN

 

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-617”

今年は柿の当たり年なのでしょうか。

「柿木畠」というエリアに店舗を構えながらも、正直あまり得意ではなかったのですが、美味しいと思えるようになりました。

妻の実家でなったものも大量にやってまいります。ありがたいです。

 


さて

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-617”

貴重なフォックス型です。

クレイトンらしい繊細な作りと、やりすぎない程度の とんがったシルエットがまた良いのです。

似合いそうな方を見つけるとすぐに試着を促す癖をやめなければいけませんね。

前回は入荷のなかったブラウンデミ/アンティークゴールドをご用意しました。

クレイトンではお馴染みのテンプルからヨロイ、フロント裏にまで続くチタンフレームのおかげで軽やかな掛け心地に。

フォックスに挑戦してみたい方は、まずこちらのブラウンからお試し下さい。

 

定番のブラック

やはり女性にかけていただきたいデザインです。

画像では分かりにくいのですが、フロントはツヤ有り、メタルパーツはマット仕様です。

こういったさりげない部分は大切ですね。

 

そのほかにもクレイトンは沢山がありました。

下記リンクよりまとめてご覧下さいませ。

 

CLAYTONFRANKLIN

 

 

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12時〜19時
close
水曜不定休