Journal

 

 

 

好きなもの、好きなことが多いということはとても幸せなことだと思います。

 

年齢を重ねると、様々な経験が邪魔をしてしまい、億劫に感じたり、つい やらない理由を考えてしまったりと

 

自身のセンスを更新しない行動に出てしまう事があります。

 

広く浅くなんて素晴らしいじゃないですか。

 

好奇心旺盛ということです。その中で特にマッチするものが見つかれば、尚のこと幸せなことだと思います。

 

ただ、少しだけ謙虚でいることは必要かもしれませんね。

 

知った気になって あーだこーだ言う様は なかなかに滑稽です。

 

 

飽き性やな~と、ネガティブな言い方をしてくる人なんて放っておきましょう。

 

 

 

 

 


 

 

正直なところ、映画の内容は ほぼ覚えていませんが、この曲はちょくちょく頭をよぎり何回も聴き返しています。

HENRY

O.J GLOBESPECS Co. ‘HENRY’ c.BK/G

 


HENRY着用の西野

 

当店では人気モデルのヘンリーが残念なことに、次回の生産はないとの事でした。

自分にとっては とても重要なジャンルであるサーモント、ブローの中でもかなりお気に入りのフレームでしたので残念でなりません。

今回メーカーが所有していた最後の1本を譲っていただきました。

ブラック/ゴールド、1本のみのご案内となります。

オールドジョーというブランドをよくご存じない方にもお勧めしまくっている名作です。

是非この機会に。

 

 

 

 

寒くなると聴きたくなる曲が いくつかある。

 

20年以上前の曲でも 未だに良いなぁなんて思うのは感覚が止まってしまっているからなのかと、複雑な気持ちになる事も しばしば。

 

この曲には 思い入れが強い。

 

 

 

 

 

 

GROOVER “THE ONE”

 

前回入荷のなかった鼈甲色です。

よろしくお願いいたします。

 

朝聴くと

 

特に良いですね

 

 

 

 

富山の護国神社にて蚤の市のような催しがあるのだ、と、義理の姉に誘われ、早起きして向かった。

お皿か花器で何か良いものが有れば、なんて思っていたものの、
真鍮で出来た布袋さんの喜怒哀楽の表情のある、ベヘリットみたいな何かを購した。
握った時の収まりも良く、ずっと握っていたくなる程の愛らしさ。

ここ数年でのお買い物では優勝と思える。

まだまだ自分の知らない魅力的なモノが沢山あるんだろうなと、薄ら笑みを浮かばせた。

 

CLAYTON FRANKLIN “CF-606”

 

お久しぶりの再入荷です。

 

2014年の年末に販売開始以降、ウチではずっと人気ですね。

 

これからの方も、買い直しの方も是非です。

 

 

CLAYTON FANKILIN

 

 


 

今年の10月は暑いなぁ なんて思っていたら

 

急に秋らしい気温になりましたね

 

体調を崩しやすい時期ですが

 

とある整体の本を読んでみたところ

 

風邪をひいてみたくなるなんていう不思議な心境です

 

 

 

エクスキューズミー

 

たまに猛烈に聴きたくなり

 

そうなれば KAMOMEKAMOME →Daffles →ヌンチャク へとどんどん移行

 

ほろ苦い思い出が蘇りニヤついてしまいます

 

 

 

 

昨日まで暑い暑いと言っておれば

 

今日は急に涼しい

 

冬が始まる

 

 

 

 

 

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12:00 - 16:30(受付16:00迄)
当日の営業時間はInstagramをご確認くださいませ
close
水曜日 木曜日