Journal

肉体から肉へ

先日いただいた猪肉100%のひき肉をハンバーグにしました。

豚とも牛とも違う猪味のお肉。

臭みはなく、美味しくいただきました。

三谷ジビエの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

当たり前のことを言いますが、見慣れている「肉」は最初から「肉」の形をしてはいないのです。

 

 

 

RESTOCK : ayame

NEWOLD-S c.DT / c.BRH / c.BK

 

NEWOLD(49) c.BK

 

FFF c.BRH

 

ayame

三連休初日

 

暑く楽しい一日でした

 

ありがとうございます

 

 

 

GROOVER “GOROUND”

悪友がまた よくない物を置いていきました。

「15、21、35、40、90mmのレンズも置いていくから遊んでみたまえ」なんてにこやかに貸してくれるもんだからなんだか色々忙しくてなりません。笑

好物の90mmを装着し、ファインダーを覗いた時のFPSのような感じは ふひっ?、と笑ってしまいましたね。

もう少し慣れてきたら、JOURNALやインスタ用の写真を撮ってみようかと思います。


 


c.BK

GROOVER “GOROUND”

ブランドお得意のサーモントタイプです。ブリッジ部分がセルで繋がっている「ワタリのサーモント」とも言われるものですね。多分。


c.BLS

どうやらIOFTという巨大な展示会において、何かで受賞したようです。おめでとうございます!


c.GS

女性人気も高いマーキュリーというモデルをベースにリプロダクトされたフレーム。

男心をくすぐるエッジ、質感ではありますが、マーキュリー同様、是非女性にも挑戦していただきたいモデルです。

 

GROOVER

MEGANEROCK VECTOR

 

 

う~ん。

美しいですね~。

最近はこればかり着用中です。

飛び道具みたいな派手なものはいらない。

ただ少しくらい「クセ」が欲しいわい、という方

是非

です

です

 

MEGANEROCK

 

 

 

 

ayame “MANRAY”

はい

分かっています

説明不要ですよね

でも言わせていただきますと

MANRAYは

良いものです

是非

 

ayame

GROOVER “New England”

旧New England

個性派に見えるカラーも、着用時には意外と馴染みます。

テンプルエンドが幅広な作りですので ホールド感抜群です。

是非。

 

GROOVER

 

 

6→7

2012年9月30日に「Mary Lou eye’s」誕生。

お陰様で丸6年が経過いたしました。

お店に関わってくださる全ての皆様に感謝致します。

7年目のメリールゥアイズはどうなっていくのでしょうか。

経験上だいたい2年おきに、自分の中身が全く別ものになっているような気がします。

全て楽しく良い方向への変化です。

いやぁ、楽しみです。

NEW.”BEHAN”

NEW.”BEHAN” c.BR/BK ¥13,000+tax

 

今回テンプルがチタン素材となり、軽やかな掛け心地となっています。

正円に寄せたラウンドシルエットのバランスはもちろん、ブラウンとブラックの配色も良いですね。

お値段も相変わらずお手頃ですので挑戦しやすいかと思います。

是非この機会に。

 

 

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
11:30 - 16:30
当日の営業時間はInstagramをご確認くださいませ
close
水曜日 木曜日